四半期越しの想い

昨年、お世話になっているジュエラー様のサロンで 開かれた「Kaleidoscope」/ 「万華鏡」のフェアへ御招きいただきました。

そちらでは大変素敵な万華鏡を取り扱っていらっしゃることは事前にホームページを拝見して知っていたのですが、実際にその作品と身近に触れ合えるとは思ってもいなかったため、とても貴重な経験をさせていただきました。
フェアでは上記の写真のような、万華鏡自体が芸術品の大きなタイプを沢山拝見しましたが、やはりお値段も気軽に手を出せるようなものではなく、憧れだけで終わってしまいそう、、、と思っていたところ、何とハンディタイプもあることを教えていただきました。
そしてハンディタイプの一つを手に取って覗かせていただいた瞬間に、上記の写真の模様が目に飛び込んできて、、、あっという間に心奪われてしまいました。

ジェムホイール(石)とステンドグラスホイールを組み合わせて覗き込んでいるのですが、色々な模様の中でも私は写真のハートが散りばめられた様子に一目惚れ。クルクルと回すと、バラバラになっていたハートのかけらが集まってハートの形を成すその過程。いくら見ても見飽きることはありません。

その時も購入を検討したのですが、その日は実は別件で伺っていたため、残念ながら見送ることに。

年明けにまた別件でお邪魔した際にもその子のことが頭から離れずにずっと過ごしておりました。

そしてついに先日、四半期越しに、やっぱりこれだけ想い続けたのだから、、、と思い、そのハンディタイプをお迎えすることに。
私の宝物が一つ増えました。
「この子と一緒に旅をしたい。」
そう思っています。

旅に出る時は必ずMy カップ&ソーサーを持参しますが、次回からはMy「Kaleidoscope」/ 「万華鏡」も一緒に。

旅の先々の大都市の灯り、ひっそりとした田舎町の灯り、様々な灯りでいつもの「Kaleidoscope」/ 「万華鏡」を覗きこむ。

どんな表情を見せてくれるのかが今から楽しみでなりません。


TRUE LUXURY

TRUE LUXURY株式会社はお一人お一人がご自分だけのプランを立てるお手伝いをする「ライフプランニング」や「ヨーロッパ陶磁器・ハンドメイド雑貨」オンラインショップ販売を行い、皆様により心地良い暮らしのご提案を致します。本当の意味での「豊かな暮らし」を浸透させ、健康的な消費に繋げることにより、更に良質で洗練された社会となるよう貢献致します。

0コメント

  • 1000 / 1000